「糸巻き」に汚染された人間が浄化されていく様


by SONZUKA
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

②学生なんだから旅行に行かなきゃ!-2・付記-

昨日のPostで、

親類の葬式で涙に暮れている遺族のすぐ隣で、ヒンズー教における最高の“聖地”で、堂々と詐欺を働こうとする連中の存在をどう評価するか。「ケシカラン」というのが日本的価値観であろう。「罰が当たるぞ!」てなもんである。


と書いた。日本人的価値観では、親類の葬式で泣いている遺族のすぐ横で詐欺行為を働こうとするなんて、有り得ないだろう、ということである。しかし、本日いつも行っている美容院の美容師さんに同じ話をしたところ、

「日本だって香典泥棒なんて居るじゃないっすかー。同じじゃないっすかねー?」

と言われ、なるほどその通りだと納得してしまった。ゲスでどうしようもない人間ってのは全世界共通どこにでもいるということなのかもしれない。
[PR]
by SONZUKA | 2009-09-13 18:03 | 日々雑感